求める人材と出会える採用サービス

CIY®を使う8つの理由

求める人材と出会える

CIY®を使うことで、貴社が求める人材に出会うことができます。求める人材の個性、能力、性格などが明確であればあるほど、CIY®を利用するメリットを感じていただけるはずです。

就活生・転職希望者
はこちら

求める人材に
出会うには?

一部の大企業にエントリーが集中

一部の大企業にエントリーが
集中する傾向に

一部の大企業にエントリーが集中

求める人材が明確になっているとしても、その人材と出会うのは至難の業。
大企業であれば、費用をかけて求人サイトを活用し、大量のエントリーの中から求める人材に近そうな人材を選考で絞っていくことができます。

中小企業は採用戦略が異なる

中小企業の採用戦略

ただ、中小企業では、そもそもエントリーが少ないため、応募者を集めるところから苦戦している企業も多いでしょう。

大量のエントリーを集めて、その中から人材を厳選していく、というやり方は、一部の大企業や知名度の高い企業のやり方です。
多くの企業は、同じように進めるべきではありません。

中小企業の採用戦略
採用戦略

理想の採用は1人の採用枠にベストマッチする応募者が1人

今後の採用のあるべき姿

これからの採用

採用について極端な理想を描くなら、採用予定数が1人の場合、その募集にベストマッチした人材が1人応募し、選考や面接を経て入社してくれることです。
この流れで採用が完了することが、求職者にとっても企業にとっても、もっとも負担が少なく、コストもかかりません。

これからの採用

これまでの採用は効率&精度が悪い

これまでの採用

これまでの採用市場では、このような「ベストマッチ」の人材と出会うことが不可能でした。
そのため、多くの企業では応募予定数よりも多いエントリーを集めて、選考で絞っていくというやり方を取らざるを得ませんでした。

これまでの採用
CIY®では

しかし、CIY®ではインターネットによって多種多様な人材と出会うことができ、独自のアセスメント(診断)によって貴社とのマッチ度が可視化されるため、このような理想が夢ではなくなります。

採用活動の変化

CIY®=求める人材と出会いの場に

双方の診断結果を踏まえたベストマッチ人材TOP30

マッチ人材 マッチ人材

CIY®では、登録している求職者が全員登録時に、個性、特性、性格、能力などを明確にするための「アセスメント(診断)」を受けています。

また、人材を求める企業側にも、企業の特性、文化、制度、仕事の進め方、募集職種に求められる能力などを明確にするアセスメントを受けていただきます。人材側と企業側、双方の診断結果を踏まえて、貴社が求める人材にベストマッチする人材TOP30人がオススメ表示されます。

良い人材は
そのままスカウト可能

希望勤務地や学部などでの絞り込みも可能なので、良い人材が見つかったら、そのままスカウトをかけて、選考に進んでもらうことが可能です。

CIY®を使って、
「1人の採用予定の場合、その募集にベストマッチした人材が応募してくれて、選考・面接の末、入社に至る」 という理想の採用を実現していただくことを、心から願っています。

採用試験

CIY®の「求める人材と
出会える」のポイント

デバイス
  • 貴社の診断結果にベストマッチする人材TOP30人をオススメ表示
  • 診断者数60万人以上のデータを元にしたマッチング技術(精度82%)
  • 登録ユーザーの85%が20代!若手人材の採用に強い

NEXT

CIY®を使う8つの理由

採用コストを
削減できる